株式会社薄衣電解工業

アルマイト(アルミの陽極酸化処理)

取扱商品

日本が世界に誇るアルミの表面処理

アルミニウムは酸素と結びつきやすく、空気に触れるとすぐに薄い酸化皮膜を作ります。アルミニウムはこの自然形成の酸化皮膜により保護されるため、一般的に錆びにくいといわれています。しかし、この皮膜は非常に薄く、環境によっては化学反応で腐食してしまうため、表面を保護する表面処理として、アルマイト処理を行います。
アルミニウムを陽極として電気分解することにより、アルミニウムの表面を電気化学的に酸化させ、酸化アルミニウム(アルミナ)としての酸化皮膜を生成させます。アルマイト処理により、アルミニウムの耐食性や耐摩耗性を向上させたり、また様々な染色による装飾が可能です。

アルマイトの特徴Feature

各環境規制への対応

・RoHS2、REACH等の各種環境規制にも対応
・めっき被膜の定期分析による規制対象物質管理
・ICPデータの迅速な提供(目安:営業日中2日)

 

多様なラインアップ

・白アルマイト、硬質白アルマイト、黒アルマイト、硬質黒アルマイトの処理に対応
・梨地処理(化学梨地)による挽目消し等も可
・対応素材:A1000~7000、アルミ合金など
・カラーアルマイトは協力工場にて全24色に対応

 

膜厚測定による品質保証

・高周波膜厚測定器での膜厚測定が可能です
(特に指定が無い場合は、後述の標準膜厚にて対応)
・嵌め合い公差等の精度穴にも対応(要事前打合せ)

 

アルマイト被膜に様々な機能を付与

・弊社独自の封孔技術
・フッ素系樹脂による摺動性付与
・Si系樹脂による乱反射防止
・導電性アルマイト(帯電防止効果)

 


 

 

 

処理の種類・設備能力等Treatment Type and Equipment Capacity

1対応工法、サイズ、色調
  標準膜厚 サイズ
白アルマイト 7~10μm 1,100×800mm
Max 100kg
硬質白アルマイト 25~30μm
黒アルマイト 15~20μm
硬質黒アルマイト 15~20μm

 

2弊社独自の封孔処理による機能性付与
名称 概略
ALM-H/Ft Si系樹脂、均一な黒色外観、低反射率、乱反射防止
ALM-F フッ素系樹脂、摺動性付与、非導電性被膜
ALM-FC フッ素系樹脂、摺動性付与、導電性被膜(帯電防止効果)
ALM-DC 二硫化モリブデン系樹脂、固体潤滑、硬度・摺動性付与

 

 

 

その他注意事項等Other Notes

・アルマイトは膜厚の半分がアルミの中に浸透し、約半分が外に成長しますので、寸法的には片側で膜厚の約半分相当が大きくなります。
例:20μm仕様の場合10μmが寸法的に増えます。そのため、アルマイトの膜厚の約1/2が増加することを考慮して、機械加工を仕上げる必要があります。
寸法変化量は材質、膜厚により異なります。(膜厚の1/2~1/3が目安です。)
寸法公差が厳しい場合には、試作にて事前に確認願います。

・アルマイト被膜は電気的絶縁性があります。
導通が必要な部分は、マスキングをお願い致します。(弊社でのマスキング対応も可能です。)

・アルマイトの場合、その処理の特性上、治具跡がどうしても残ります。
特に黒アルマイト/硬質黒アルマイトの場合は、治具跡が目立ちやすくなります。
事前に有効面をお知らせいただければ、有効面に応じた治具、接点位置の工夫、治具跡の補修等を検討させていただきます。

 

めっき・アルマイトに関することは、お気軽にお問い合わせください!
本社・川崎営業所
〒210-0832
神奈川県川崎市川崎区池上新町3丁目3番1号
TEL:044-277-6543(代)
FAX:044-277-0550
E-Mail:info@usugidenkai.co.jp
北上工場
〒024-0002
岩手県北上市北工業団地1丁目10番
TEL:0197-66-5678(代)
FAX:0197-66-5555
E-Mail:kitakami@usugidenkai.co.jp

▲上に戻る